読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しのぶの庭。

主に「どうぶつの森」や「ポケモン」などの日記を書いてます。たまに変なパンダを描いてます。

初参加初優勝☆

PWT(ポケモンワールドトーナメント)に参加しようと思います☆

PWTには技を思い出させるお姉さんや、めざパのタイプ判定をしてくれるお兄さん、

技を忘れさせるおじいさんが居ました。結構、重要な人たちですね。

 

そしてPWTの建物の前にヤーコンさんとライバルのダイキ君が…

ヤーコンさんの言う通り立派な建物です。まさに試合会場!って感じです。

今回参加するのはホドモエトーナメント!ルールは何でもOKの大会だそうです。

8人参加のトーナメントで3回勝てば優勝!なるほどなるほど(^ω^ )

そして何故か隣にはチェレンさんが…無理やり連れてこられた感じですねw

チェレンさんの友達だったあいつ…(前作主人公ですね。ちょいちょい出てきますね)

 

エントリーしたポケモンは、

ネイビー(シビビール♂)、カガミくん(エンブオー♂)、カルピス(マリルリ♂)です。

(あ、シビビールエンブオーに進化しました)

 ホドモエトーナメントのシングルバトル…あれ?アクロマさんがいるw

1回戦の相手はダイキ君。ちょー観客がいるじゃないですか!は、恥ずかしいです><

2回戦の相手はチェレンさん。BGMのおかげでジム戦を思い出しました(・∀・)

3回戦の相手はアクロマさん。対戦を終える毎に応援が増えるのが嬉しいですね(*´∀`*)

結果は優勝!ふぅ…ああ緊張した…

カガミくんとネイビーだけでも楽勝でした。というか鍛え過ぎましたw

 

おお?何故かホミカさんが見に来ていたようです。

どうやらホミカさんもエントリーする様子。今度は観客の理性を打っ飛ばすつもりのようですw

こんな感じで各地の強豪達を集めることでトレーナーの力量が高まっていく…

そしてホドモエがさらに発展して儲かる!ってそれが目的なんですか!?(´Д`)

(ヤーコンさんってこんなキャラでしたっけ?2年で人は変わりますねw)

 

外でチェレンさんと話してたら新プラズマ団が!もちろん反応するダイキ君。

追いかけようとしたら、背後からアクロマさんが…追いかけるのを止められました。

アクロマ「わざわざ危険なことに首をつっこむ必要ありません!」

いやいや。危険の方から来ることもあるんですよ(´・∀・`)

妹のチョロネコを探しているダイキ君にそんな静止の言葉を聞くわけありません。

もちろん、僕も聞きませんがね(`・ω・´)

勇気ではなく愚行…全てのトレーナーとポケモンはモンスターボールで結ばれている…

アクロマ「ポケモンを信じることでプラズマ団と向き合う危険も乗り越えられると言うのなら!

 おともだちを助けるなら!彼らを追いかけ南にある波止場に向かいなさいっ!」

んー…彼は敵なのか味方なのか変人なのか…

 

何はともあれ、波止場まで行きますか!