読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しのぶの庭。

主に「どうぶつの森」や「ポケモン」などの日記を書いてます。たまに変なパンダを描いてます。

船内の迷宮。

またしても間が空いてしまいました…(´ω`)

前回の続きで、プラズマフリゲートに乗り込みます!

 

ライバルのダイキ君の後を追い、氷結した山を滑りながら進みます。

つ~るつ~る♪楽しいです。やはり氷の床は楽しいですね(*´∀`*)

何て楽しんでる場合ではありません!頂上にはプラズマフリゲートが!早速潜入しましょう!(`・ω・´)

 

すでにダイキ君はバトル中のようです。

P団①「……アッ アイツ!こわいよー!オニだよー!!ハリーセンみたいなトゲトゲ頭してるくせに!」

 どうやらコテンパンにやられたらしいですね。ハリーセン…ぷぷぷ(・∀・)

P団②「イッシュのすべてが!キュレムの氷で!…ヴィオさま大丈夫かな あんなに寒がりなのに」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 別に心配する必要ないよ。本人がやりたがってるんだしw

 愉快な団員の独り言を聞きつつ、ダイキ君の言う通り先に奥へ向かおうと思います。

 

とその前に前回来た時にキュレムが捕まっていた場所に行ってみました。

しかし、誰も居らず、キュレムがチラ見できるだけ…何か手掛かりでもあると思ったんですが…

仕方ないので、前回居眠り団員が塞いでいた方の入り口へ。

と思ったら下っ端2名に挟まれました!何と言う出待ち!ダブルバトルに。

難なく撃破し、緑のワープパネルで内部へ…これまた団員が出待ちを!

P団?「おっと!また会いましたね!」…え?誰ですか?

元P団「おれです 元プラズマ団の!というか待ってましたよ!」

ああ!名無しの元団員くん!スパイだから仕方ないけど、団員と見分けがつきませんよ。

元P団「ロットさまに連絡したのに だれも助けにこないし……

  それにツライんですよ 周りの連中ったら Nさまのことをののしって……

  Nさまは過ちに気づかれ 自分の道を自分で決めて進まれたのに それを裏切りというんですよ

  みんなひどいですよね……勝手に期待して 勝手に裏切られたと騒いで

  ああ!そうでした!このフロアはですね パイプの迷路となっています

  スイッチを踏むことで パイプがつながったり とぎれたり

  ちなみにパイプの上は 歩いて進めますよ」

 ほうほう。で、地図とか無いんですか?そうですか…無いですか(´・ω・`)

元P団「それにしても……おれたち元プラズマ団と いまもプラズマ団の連中

  どうして同じ仲間だったのに こんなに違っちゃったのかな……?」

まぁ、人間三人もいると派閥が出来るそうですし…プラズマ団も一枚岩じゃないって事ですよ。

「組織」ってホント難しいですよね…(´・ω・`)

 

元団員くんの話によると、このフロアはスイッチを解除することで奥に進めるようです。

ワープパネルに乗って移動し、スイッチを4つ探せばいいみたいです。早速行きましょう。

下っ端団員を相手にしつつ、進みます。フロア南西にドクターがいました。ありがたやぁ(・∀・)

ドクター「傷ついたポケモンに 敵も味方もあるもんか!」

良い人なのに…ここにも純粋な善意で動く人もいるんだね…でも場所が違うよ。

ココにいてはいけないよ…まぁ、僕のポケモン達の回復の為に居て貰わないと困るけどw

 

ドクターに回復して貰いつつ迷路を攻略して行きましょう。