読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しのぶの庭。

主に「どうぶつの森」や「ポケモン」などの日記を書いてます。たまに変なパンダを描いてます。

息抜きにリア充になってみた。

ポケモン ホワイト2

チャンピオンロードに挑む前にレベル上げをしている一行ですが、

たまには息抜きもしたいと思い「落し物を探せ!」のフェスミッションをしていました。

 

そしたらミッション中に例の落し物の持ち主「ルリちゃん」から連絡が!

いつの間にか落し物イベントが進んでいたようです(・∀・)

ライモンシティ観覧車前で会う約束をしました!ついに会えるのですね!

むむ!ドキドキしますね(ノ´∀`*)

 

さっそく会いに行きました!

(もうちょっとミッションやる予定だったけどどうでもよくなりましたw)

おお!観覧車の前に誰かいます!白い帽子に白いワンピースのお嬢さんが!(*´∀`*)

???「わっ わたし ちがいますから!」…え?違うの?人違い?(´・ω・`)

???「…えっ?テツヤさんですか?」…そうですよ!落し物を拾ったテツヤは僕です。

???「すっ すみません!わたし かんちがいしてしまって…

 えっと…はじめまして……ですね わたし ルリです」

やっぱり!(*´∀`*)

ルリ「イメージと違っていたので 驚いちゃ……ってしまいました あはは……」

どんなイメージしてたのか…聞きたいような聞きたくないような…(´・ω・`)

思わず沈黙してしまうルリさん。僕も沈黙(´-ω-`)

ルリ「…… …… そっ そうですね 普通にしゃべりますね ふふっ」

良かった。笑ってくれました。そうだ!落し物返しますね。

ルリ「ありがとう テツヤくん なかなか時間がとれなくて 遅くなっちゃって ごめんなさい

 でも テツヤくんとの おしゃべりは楽しかったから 遅くなってラッキー だったかな?

 あはは……あの……よかったら これからも話し相手に なってくれないかな?」

もちろん!僕でよければ!ヽ(*´∀`)ノ

ルリ「よかった……断られたらどうしようかと ドキドキしちゃった!」

ルリさんの番号をライブキャスターに登録しなおしました。

これでこっちから連絡できますね!(*´∀`*)

ルリ「それともうひとつ お願いがあるの……

 わたしライブキャスターを テツヤくんにかけすぎちゃって マ……じゃなくて

 仕事場の先輩に怒られちゃったの……だからテツヤくんから 連絡をくれないかな?」

「マ…」が気になりますが、僕からかけるのは全然OKですよ!(そのつもりでしたw)

ルリ「えっ いいの?よかった……テツヤくんて 優しいね ふふっ

 普段だと わたしは仕事場にいることが多いから 電波がつながりにくいかも

 しれないんだけど……こまめにライブキャスターをチェックして連絡してくれると

 うれしい……かな あはは……じゃあ 今日はこれで帰るね さようなら テツヤくん」

はい!絶対連絡しますからねー(*´∀`*)ノシ

 

はぅ!何と言うリア充な展開。ポケモンだよね?

これ何てギャルゲー?(ギャルゲーやったことないけどw)

 

プラズマ団との殺伐とした戦いや厳しい修行(レベル上げ)も良いけど、

こういう和む息抜きも良いもんですなぁ……(*´∀`*)