読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しのぶの庭。

主に「どうぶつの森」や「ポケモン」などの日記を書いてます。たまに変なパンダを描いてます。

思い出日記「後悔したこと」。

f:id:shinobu11:20170227141651j:plain

まさかの第二弾。今日は少し暗めの思い出です。注意。

思い出日記については↓こちらへ。

shinobu11.hatenablog.jp

 

「後悔したこと」

今回のテーマは「後悔したこと」。
僕が生まれたこと以上に後悔してるのは「自動車の教習所に行ったこと」。
正確には「職場の指示に従って取りたくも無いのに免許を取ろうとしたこと」です。

 

僕は元々、車の免許を取るつもりなんて無かったのです。
実際に卒業前に行くのをやめてしまいました。怖かったから(´・ω・`)
車の運転をするのが。一度だけ学校の敷地内を走ったけど、怖くて仕方なかった。


教えてくれる先生が怖かったんじゃなく、事故が怖かったのでもなく(事故は普通に怖いけど)、僕が誰かを傷つけるかもしれない凶器を運転してるというのが怖かったのです。自分よりも大きくて圧倒的なパワーを持つモノを操縦する行為が怖いのです。何だかこう書くと中二病臭いですが(;´Д`)

 

よく車を「走る凶器」なんて言いますね。
もちろん人間社会には(特に田舎では)必要なものなので失くせなんて過激なことは思ってません。僕だって恩恵を受けてるのだから。でも自分が運転すると思うとどうしても体が強張ってしまうのです。ガッチガチになります(´・ω・`)

 

ちなみに僕は交通事故には遭ったことは無いはずです(思い出せる範囲ではないです)
まぁ、ついこの間、接触事故を目撃しましたが…あれも心がざわつきました(; ・`д・´)
もう前世は交通事故で亡くなったんじゃないかってくらい苦手です。かろうじてトラウマやパニックにはならないで済んでいますが、正直なところ自分でもここまで恐怖感を持つ理由が分からないです。カーチェイスやアクション映画とか好きなのに(´・ω・`)

 

そもそも僕は(後から知ったことですが)ADHDの不注意優位型なので、車の運転なんて注意力がMAXに必要なスーパー技術は持つべきではないと思ってます(あくまで僕個人の話です。ADHDの人みんなが持つなと言う意味ではないです)


前を見るのは当然として、手と足を同時に動かし、左右にも気を配り、後ろにも気を付けて、交通ルールを守り、看板もちゃんと見て…などなど…阿修羅像並に顔がないと無理です。絶対にアクセルとブレーキを間違えてダイナミック入店しちゃうタイプです('A`)

 

それにそんなに運転免許が必要ならあらかじめ募集要項に書いて、
書類審査の時点で落として欲しかった…(今回の要点。これが言いたかった)

 

面接でも「(免許を)取る予定は無いです」ってハッキリ言ったのに…。まさか入社して一年後に取るように指示されるなんて思わなかった…。ただでさえ仕事覚えが遅い無能なのに、仕事&免許習得(しかもメンタルクリニックにも行ってた)なんてマルチにできるわけがなかったのだ。そんなにスーパーウーマンなら専門学校に通ってる間に取ってるのだ…ブツブツ('A`)

 

※追記:僕が腹立たしいのは断れなかったことかもしれない。
新人だから指示に従わなければいけないのは「仕方ない」なんて思いたくなかった。
何よりも受講料が勿体無い!あのお金を貯金していれば…ぐぬぬ(´・ω・`)
ホントに後悔は先に立たないなぁ…って思う体験だった…orz

 

思い出と言いつつ、ただの愚痴になりました。すみません。
でも、ここまで読んで頂いてありがとうございました!(*´ω`*)スッキリ!